プロフィール

にゃるてゐ

Author:にゃるてゐ
・マビノギ
てぃでぃす(キホ→タル)
・LoL
2yaltewi

絵を描きます。MIDI作ります。小説書きます。
東方Lシューター(ずっとやってないので今やったら何処まで出来るか分からない)。
ポケモンは引退しました。
音ゲーは指と弐寺を主体にやってましたが今はステップマニアとcytusをしてます。

最終更新 2016.01.06

最新記事

カテゴリー

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

【ToS】弓専並感まとめ【ビルド・スキル編1】

tosのベータ版が8/24から始まりまして、私もスタートダッシュで初日からToSやっています。
9/4あたりから5日面倒になってきてサボったのは秘密

削除キャラ合わせて弓キャラ5人、レベルは順に67(消)、187、110、25、1です。まあ1のキャラはいないようなものなので現状実質3人。


ネット上にオススメビルド、おすすめスキル振り、ステータス振り、経験値カード使用タイミングなど
いろんな情報が転がり始めていますが、それでも悩むことが多いと思います。

ので。

ToSで弓キャラやってみた感想みたいなことをアーチャー観点から(?)、自分がやってみてorやってる人に遭遇して思ったことをまとめます。
もし、ネット上の大量の情報の中でこの小規模ブログにたどり着いてアーチャーを作ろうとこの記事を読んでる方がいらっしゃいましたら参考にしてみてくださいませ。




ビルドうんぬん




●アーチャー2
これになる理由は大半は「アーチャー1スキルのスウィフトステップにクリティカルの特性を付ける」ためです。
アーチャーC2を取ると、スウィフトステップ発動時クリティカル率を最大25%上げる特性が手に入ります。

●レンジャー1
バラージが安定して強いですし、ステディエイムなどの貴重な自バフを習得できます。

●レンジャー2
C2で取れるスキルは有用ではないので、ここまでやってしまったらレンジャーC3まで必ず行きましょう。

●レンジャー3
ステディエイムとバラージを15振りまで上げることでかなりのダメージソースを確保することが出来ます。
特性でクリティカル率を30%以上上昇させられるスパイラルアローや範囲火力になり得るバウンスショットなども習得できます。
が、結局はバラージが強いので両スキル共にそこまで重要視はされていません。

●クォレルシューター1、2
あまりダメージの出るスキルが無いですが、確定スタンをとれるストーンショットが強いです。
C2のティアダウンではクレリック職であるティルトルビーの彫刻を破壊することが出来る特性が得られるので、
クォレル入りのビルドで対人をしたいならC2一択だと思います。

●クォレルシューター3
ランニングショットというスキルが非常に強力。
通常攻撃を強化するのでSPポーション代がかかりません。コスパが良いといろんなところで紹介されてますね。

●ポイズンシューター1
毒ダメージで戦う職です。ニードルブローとブローガンによる毒ダメージが非常に強力ですし、
格上の敵相手でも毒ダメージはそのまま通るので狩りも楽々。
ウィザード職のリンカーのスキル、ジョイントペナルティによって繋がれた敵の1匹に打ち込むと
リンク中のすべての敵に毒が入るため強力なコンボとされています。
毒ダメージはクリティカルが発生しませんので、「力」ステータスに多く振る必要があります。

●ローグ1
ローグは基本的に対人戦を意識したビルドに組み込まれますが、
後ろから攻撃したときにクリティカル率を上昇させるバフの「スニークヒット」は、
ローグC1であれば最大持続50秒、クリティカル上昇率70%とかなり優秀なスキルです。
「フェイント」はレンジャーC1の「バラージ」スキルのHIT数が2倍になる効果があります。

●フレッチャー1、2、3
矢を製造し、1本消費してスキルを撃つ職です。クールダウン無しの即発射可能スキルが多くあるので、
SPポーションや製造費がかかりますが火力も十分に高い職です。
立ち止まって撃つスキルが多いので機動力は低めです。
威力は安定しませんがバーブドアローが強いです。クロスファイアも場面によっては非常に良い火力になり得ます。

●シュバルツライター1、2
リトリートショットという自分の進行方向とは真逆に発射するスキルが強いですし、
なんといっても機動力と連射力が光る職です。聞いた話ですがエンドコンテンツでも通用するらしいですね。
シュバルツ1で止めるのはかなりもったいないのでしっかりC2を目指しましょう。

●ファルコナー1、2
サークリングでR1アーチャーの「マルチショット」やR7キャノニアの「キャノンブラスト」を広域化させることに使われるらしいです。
あとコーリングのアイコンがかわいいですね(?)
ファルコナーC2のスキルはあまり有用とされておらず、C1で止めるのが基本らしいです。
スポンサーサイト

2016-09-18(Sun) 21:03| Tree of Savior| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tousou7.blog137.fc2.com/tb.php/828-ba4e8ed2

カウンター

初設置:12/22 累計1202。再設置:1/7 前のブログの時の分も計算に入ってしまったようなので更新

リンク

ブロとも申請

基本だれでもおkです!

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。